札樽病院ミニ知識2018年8月

Home > 札樽病院ブログ > 2018年8月

2018.08.24 UP
家族介護教室を開催いたしました!

8月17日(金)、当院にて回復期リハビリ病棟主催の「家族介護教室」を開催いたしました。今回は、第1部が薬剤師による「再発を防ぐ薬のお話~脳卒中と骨粗しょう症」というテーマで、それぞれの疾患に処方される薬の役割や特徴、副作用、飲み忘れたときはどうすればよいか、飲み忘れないための工夫などをご紹介いたしました。

第2部は、理学療法士による「在宅介護をもっと楽に!上手な介助方法講座」でした。専門職の観点から、車イスの操作、着替えや階段昇降などには、手順とコツがあり介助する側もされる側も体を痛めない方法を実演をまじえてご紹介いたしました。

次回は9月14日 金曜日を予定しています。乞うご期待!

2018.08.06 UP
銭函リハビリテーション学校を開催いたしました!

8月4日(土)、平成30年度、第4回銭函リハビリテーション学校を開催しました。今回の内容は、【からだのメンテナンス】ということで、当院リハビリテーションスタッフが講師をさせて頂きました。

講義は、実技を含めた【肩・腰・足】の3部構成で、少し動かすと柔軟性やバランスが変化するということを実際に体感して頂きました。皆さん体の反応がとても良く、「毎日少しずつやってみる」と前向きな声もたくさん聞かれました。継続が大事です。ぜひ取り組んでみてください!

 

9月のイベントは【ヨガ】を企画しています。たくさんのご参加をお待ちしています。