お知らせinformation

2019.06.05 UP
「コパンの杜北22」 オープンします!

2019年7月1日、「児童発達支援・放課後等デイサービス コパンの杜北22」がオープンします。午前とお昼過ぎのグループでは、幼児(未就学)を対象に、保育と作業療法をコラボした集団遊びを提供します。夕方のグループでは、小学生以上のお子さんを対象に、グループでの運動課題、工作・手工芸のほか、ソーシャルスキルのトレーニングを行います。

お気軽にお問い合わせください!

住所:〒001-0022札幌市北区北22条西3丁目2-2 インペリアル22 1階

お問い合わせ:
札樽病院 コパンの杜 担当/水野・今泉(作業療法士)

6/14(金)までは☎0134-62-5090(コパンの杜 直通)
もしくは☎ 0134-62-5851(札樽病院 代表)にお電話ください。
6/17(月)からは
☎011-792-7730(コパンの杜 北22 直通)にお電話ください。

2019.05.28 UP
子育てCaféはぐ を開催いたしました!

2019年5月25日、子育てCaféはぐを開催いたしました。

今回のテーマは、「ことばの発達~0から3歳~」で、子どものことばを伸ばすための声かけの方法・関わり方を言語聴覚士の木村がお話ししました。いやいや期真っ最中のお子さんに対する声かけの仕方に多くの反響がありました。参加されたお母さんからは、「短い子育て期間中で子どもとの会話をもっと大切にしたい」、「子どもの言葉を増やす大人の話し方を学べた」などのお声をいただきました。お母さん交流会では、同じ年代の子ならではの悩みを共有し和気あいあいとおしゃべりされていました。

 

 

 

 

 

次回は7月27日の予定です。理学療法士が「遊びで育つからだ~ぎこちなさを解消するコツ~」というテーマでご紹介します。お気軽にご参加ください。お待ちしています!

2019.05.22 UP
講演会を開催いたしました!

2019年5月17日 高草木薫教授(旭川医科大学脳機能医工学研究センター)をお招きして講演会を開催いたしました。今回は、「感覚と運動」がテーマでした。大脳皮質の様々な神経線維の連絡路が運動のみならず感覚情報を伝達していること、脊髄ー脳幹ー大脳皮質と上行する感覚情報が随意運動を含めたすべての生体機能の発現に重要な役割を担っていること、運動障害は感覚障害を伴うことが多く、双方をターゲットにしたリハビリテーションが必要であると教えていただきました。

次回の講演会は、8月を予定しています。詳細が決まり次第ご案内いたします。ご興味のある方、ぜひご参加ください。

2019.05.17 UP
通所リハビリテーションからのお知らせ

2019年5月より午後も開設いたしました。開設時間は下記の通りです。

月曜日・火曜日・金曜日 13:15~14:45 
興味のある方はお気軽にご連絡ください!

担当:理学療法士 田澤/作業療法士 堤
TEL(0134)62-5851(代表)

2019.05.17 UP
健康セミナーを開催いたしました!

2019年5月11日、余市町中央公民館で脳卒中・整形疾患の健康セミナーを開催いたしました。

整形外科の大塩医師からは、骨折や痛みの原因となる骨粗鬆症、ロコモティブシンドロームなどの予防や治療、実際に役立つエクササイズについてお話いたしました。リハビリテーション科の安藤医師からは、脳の病気では身体に麻痺やしびれが出るだけではなく、高次脳機能(記憶・注意力・判断力など)にも影響が出る可能性があること、予防はもちろんのこと、早期発見・早期治療の大切さ、後遺症を軽くできるリハビリテーションのポイントなどについてお話しいたしました。

また、高齢者の自動車運転に詳しい佐賀大学の堀川悦夫教授が、なぜ高齢者に逆走やブレーキの踏み間違えなどが多くなるのか、その危険性について取り上げ、検査をしてもすぐに運転ができなくなるわけではないので安心して検査を受けるようお話ししてくださいました。

また、リハビリテーションのお話として、理学療法士の中黒が、リハビリテーションは看護師や栄養士など多職種がチームとなって患者さんを支援していること、当院で使用しているリハビリテーション機器などについてご紹介いたしました。作業療法士の堤は、退院後の介護保険を利用した訪問リハビリテーションや通所リハビリテーションなどを通して、一人ひとり異なる患者さんに合わせた支援についてお話ししました。

ご参加された皆さん、ありがとうございました!

2019.04.18 UP
講演会のご案内

2019年5月17日(金)、講演会を開催いたします。ご興味のある方は、お気軽にご参加ください。

テーマ「感覚と運動」
講師:高草木 薫 教授
旭川医科大学脳機能医工学研究センター

時間:17:30~19:30
場所:札樽病院 第1療法室
参加費:無料

事前申し込みは不要です。直接会場にお越しください。

2019.04.17 UP
面会制限の解除のお知らせ

インフルエンザ流行により入院患者様への面会を制限させていただいていましたが、2019年4月17日から面会制限を解除いたします。ご協力をありがとうございました。

2019.04.04 UP
「脳卒中&整形疾患の健康セミナー」のお知らせ

札樽病院主催の「脳卒中&整形疾患の健康セミナー」を開催いたします。

日時:2019年5月11日(土)10:00~12:00
場所:余市町中央公民館 大講堂
入場無料、事前申し込み不要です。

当院・整形外科の大塩医師が「転ばぬ先の杖」というテーマで、骨粗しょう症やロコモティブシンドロームの予防・改善についてお話しします。また、リハビリテーション科の安藤医師が、「知っておきたい!脳卒中のおはなし」というテーマで、脳卒中の予防から発症後の展開についてお話しします。

また、理学療法士と作業療法士が札樽病院のリハビリテーションについてお話します。当院で活用している最新リハビリテーションロボットもご紹介します!

お気軽にご参加ください!お待ちしています!

 

2019.04.04 UP
子育てCafé はぐ 5月開催のご案内

5月25日(土)、子育てCafé はぐを開催いたします。

今回は、言語聴覚士による「ことばの発達~0から3歳~」がテーマです。

「三つ子の魂百まで」ということわざがありますね。ことばの発達においても幼児期にどのようなコミュニケーションをするかがその後の成長につながるようです。言語聴覚士が、専門的視点からお話しします。ぜひ、お気軽にご参加ください。

PDFはこちら

2019.04.03 UP
移転のお知らせ 介護相談センターひまわり銭函

2019年4月1日から「介護相談センターひまわり銭函」が、札樽病院内に移転いたしました。

介護保険の申請代行を行い、1人ひとりに合わせたプランを作成し、サービス事業所との連絡調整を行っています。介護保険を賢く利用するお手伝いをいたします。
「こんな時はどうしたらいいの?」「どんなサービスを使えるの?」「お金はいくらかかるの?」など、在宅介護に関する相談を無料で行っています。お気軽にご相談ください!

次へ >