リハビリテーション部reha

Home > リハビリテーション部 > おうちでできる親子遊び

おうちでできる親子遊び

当院の理学療法士が、普段親御さんにご提案することが多い遊びをピックアップしました。バランス能力、運動発達、協調運動を促すことができます。ぜひ、ご自宅でお試しください!

  • くぐってジャンプ!
    親御さんが腕立て伏せをしながら、お子さんが間をくぐってジャンプします。10回程度が目安です。

  • ボール遊び
    ボールを挟んで落とさないようにゴールを目指しましょう!

  • 輪くぐり競争
    新聞紙やテープ等で輪を作ることができます。早く10回くぐらせた方が勝ちです。

  • ボール競争
    おぼん等にボールを乗せて、ボールを落とさずゴールを目指しましょう。協力してゴールを目指すこともできますよ!

  • 手押し車
    親御さんがお子さんの足を持ってぐるぐる動く遊びです。お子さんの足のどの位置を持つかで、親御さんの負荷が変わります。


  • 片足立ち
    左右1分ずづで50分のウォーキングと同じ効果があるという説も・・・

  • タオル綱引き