広報部department/section03/public

札樽病院では多くの専門職が、その知識や技術を活かして検査や治療に当たっています。でも情報がないと、どんな検査ができるのか、誰が、どんな病気を診ているのかわかりませんよね。広報部は地域のすべての皆さんに、健康に関するトピックスと、“札樽病院がお役に立てること”をお伝えしていく部門です。

健康な時、病院は必要ありません。万が一の時、病院名が頭に浮かぶ、そのために日頃から”札樽病院がお役にたてること“を発信し、いつしか皆さんの選択肢のひとつになれたら、嬉しい限りです。

できる限り地域に出向き、直接言葉を交わし、声を聴き、活かしたい、との思いでおります。

広報誌での発信

地域住民の方へ  さっそん通信グリーンロード

   月1回発行しています。当院の専門職が、心身の健康にまつわるテーマを掲載しています。

職員が書くコラムには、ホッとする話、なるほど~と思う話など楽しく読める話題がありますよ。 

入院患者さんへ  be Natural

  月2回発行しています。

入院していても病院内のことはあまり耳に入ってこない、と患者さんからお聞きしたことがきっかけです。例えば感染対策や面会方法の変更など、ちょっとした話題を写真入りでお伝えしています。

 LINE公式アカウント札樽病院《友の会パレット》

  札樽病院とつながろう!と「友の会パレット」を立ち上げています。 

  どの年代でもスマホやタブレットをお使いの方が増えていますね。健康やリハビリに関する情報を、いろいろな職種がタイムリーに発信していきます。皆さんからのご相談も受けていけるよう、今後は健康教室や相談会等も企画していきます。

  退院された患者さん、小児外来・成人外来の患者さんやご家族、地域の方・・・どなたでも「友だち」になってつながりませんか?

 《つながり方》

  • LINE公式アカウントで「札樽病院」を検索すると出てきます。
  • 院内ロビーなどに簡単につながれるQRコードのポスターを貼っています。

 

広報に関するお問い合わせ:札樽病院広報部 坂口弥生

               電話 0134-62-5851(代表)